ローソファーが欲しい人必見!ローソファーの魅力3選

ローソファーの魅力①部屋に開放感を持たせる

ソファーを置きたいけれど、部屋が狭いからどうしようか迷っている…けれどもソファーがある快適な暮らしにも憧れる。そのような方におすすめしたいのが「ローソファー」です。ローソファーは、床に近い位置にある家具のため圧迫感がなく、狭い部屋を広く見せる効果があります。部屋に開放感を持たせるローソファーのカラー選びのポイントは、暗い色より白やベージュを選ぶのがおすすめです。

ローソファーの魅力②和室やこたつにもぴったり

ローソファーの魅力は洋室だけではなく和室にも合わせやすいというところです。床に近い生活に馴染みのある日本人にとって、和室にも取り入れやすいのは嬉しいですよね。ローソファーは和室と洋室の両方をもつ日本の住宅にもぴったりの家具なのです。また、高さが10cm程度までのローソファーであれば、こたつのテーブルにも合わせることができます。ローテーブルに合わせたり、冬になればこたつに合わせたりして一年中活用できるのがローソファーの魅力なのです。

ローソファーの魅力③配置する場所を選ばない

部屋のどの位置にソファーを配置すればいいのかという問題もありますね。ローソファーなら配置する場所をあまり選ばないというのも魅力の1つです。たとえば、窓のある場所に普通のソファーとローソファーを設置した場合で比較してみると、普通のソファーに比べ、ローソファーは背面が低いため、窓を遮る面積が小さくなります。窓の外の景色が見やすいと、部屋を広く見える効果があります。もちろんローソファーを部屋の真ん中に置いても、視線が床に落ちるため、部屋が広く見えます。

ローソファーは、通常のソファと比べて移動がしやすいものや、家庭内でクリーニングがしやすいものが少なくなく、女性やお年寄りも気軽に使うことができます。