ゆとりを持って通い始めたい!どれくらいから顔とボディのお手入れをしたらいいの?

具体的には体のどこを磨くの?

せっかくの晴れ舞台なのに肌が荒れていて二の腕や背中がむくんでいたら、きれいなドレスが台無しになってしまいます!ブライダル用の記念写真やビデオにコンディションがイマイチの自分の姿が記録されてしまうのもなんだか複雑な気分ですよね。女性にとって特別な日だからこそ、一番美しい自分でいたい!と思っている人の為のトリートメントなどを行ってくれるのがブライダルエステです。挙式披露宴の日程から逆算して、その女性に必要なことだけを無駄なく施術してくれます。基本的なメニューはムダ毛と古い角質をまとめて取り除くレザーシェービングや、顔の血行促進やメイクのノリを良くするための顔用のエステ、二の腕やウエストなどの引き締め用のマッサージなどです。教会式をするなら、指先のケアもしておくと安心できますね。ウエディンググローブが手のひら全体をすっぽり覆うデザインでも、指輪交換をする時には外すわけですから油断はできません。

綺麗にしたい場所と期間の関係

そのプレ花嫁さんが気になっている箇所や、ウエディングドレスのデザインなどでどこをトリートメントしていけばいいのか、具体的なプランが決まりますよね。例えば、背中が大きく開いているデザインで、背中の肌がニキビなどで荒れていたり乾燥してざらつく場合はこれをどうにかするのが急務です。各メニューごとにどれくらいの頻度で手入れするべきなのかが異なります。顔なら週に1回でも充分ですが、体型を引き締めたいならしばらくは週に2回は通った方がいいでしょう。

結婚式を挙げる予定があるなら、ブライダルエステがおすすめです。ウエストラインを引き締めて、美しいウェディングドレス姿を実現します。